ポイントライフ研究所

ポイントサイト(お小遣いサイト)で生活できるか実験中。マイルや現金を一気に稼ぐ方法を大公開

*

ポイントサイト(お小遣いサイト)のおすすめと危険性、評判と評価

      2017/12/08

ポイントサイト(お小遣いサイト)のおすすめと危険性、評判と評価

お小遣いサイト

私はここ何年間か、ポイントサイト(お小遣いサイト)を使って、色々とお得に生活しています!

ポイントサイト(お小遣いサイト)とは、基本無料で利用できる会員制サイトです。

ポイントサイト(お小遣いサイト)を経由して楽天、ヤフーなどの大手ショッピングサイトや、健康食品の購入、クレジットカードや銀行口座の作成、サービスの資料請求を行うと、数円~数万円に換金できるポイントが還元されます。

サービスの内容は、ポイントサイト(お小遣いサイト)を経由した場合も、経由しない場合も変わりません。ですから、これを知っている、会員になっているだけで、普段の生活がかなりお得になります。

また、うまく使えば、副業としても成り立つような多額の収入を得られる可能性もありますし、大量にANAマイルを取得する裏技もあります。

お店でもらうポイントカードのインターネット版と思っていただくと、想像しやすいと思います。

ただし、今、日本には本当にたくさんポイントサイト(お小遣いサイト)があり、一つ一つの良し悪しについて、判断が難しくなっています。 私もポイントサイトを始めたばかりのときには、どのサイトがいいのかわかりませんでした。

このサイトでは、

  • どのポイントサイト(お小遣いサイト)を使えば良いのか
  • ポイントサイト(お小遣いサイト)とは何か
  • どういうしくみなのか
  • 危険性・悪質サイトについて
  • 評判の良い、おすすめのポイントサイト(お小遣いサイト)、評価基準や理由

について、まとめてみました。

もくじ

ポイントサイト(お小遣いサイト)とは、いったいどんなもの?

ポイントサイト(お小遣いサイト)は、スポンサーの広告を掲載し、ユーザーにじっくり広告を見てもらったり、サービスを利用してもらう、アンケートに返答してもらうことで、広告料を得て、一部を会員に還元しています。そのため、無料で色々なサービスを受けて、ポイントを稼ぐことができます。 ポイントサイトのビジネスモデル ポイントサイトで実際にどんな行動を起こせばお金になるのかについては、「ポイントサイト(お小遣いサイト)で稼ぐ方法」にまとめています。

ポイントサイト(お小遣いサイト)の危険性・悪質サイトについて

ポイントサイト(お小遣いサイト)という業態は、非常にたくさんの会社が参入しており、正直言ってすべての会社が信用できる、とは言い難い状況です。

危険・悪質なポイントサイト(お小遣いサイト)は存在する

普段の生活で耳にすることはないかもしれませんが、危険・悪質なポイントサイト(お小遣いサイト)は確かに存在します。 以下のような手口をとるようです。

  • キャッシュバックが行われない
  • 換金ルール・レートが一方的に変更される
  • サイトが突然閉鎖される
  • 登録したとたんに迷惑メールが増える→個人情報の流出

おいしい話で短期間にユーザーを集め、換金される前にサイトを閉鎖するような悪質なポイントサイト(お小遣いサイト)も存在します。 手あたり次第にポイントサイト(お小遣いサイト)に登録する行為はおすすめできません。

悪質・危険なポイントサイト(お小遣いサイト)を見抜くには?

それでは、悪質・危険なポイントサイト(お小遣いサイト)を見抜くにはどうすれば良いのでしょうか?

  • 新しいサイト
  • マイナーなサイト
  • 換金までの期間が長いサイト
  • 換金最低金額が高額なサイト

を避け、 できれば

  • プライバシーマークを取得した会社のサイトを利用する
  • 日本インターネットポイント協議会加入のサイトを利用する

ようにしましょう。

換金期間が長い、換金最低金額が高いポイントサイト(お小遣いサイト)は危険

ポイントサイト(お小遣いサイト)は、広告主からの収入をポイントとしてユーザーに一部還元することで運営されています。

もちろん、ポイントサイト(お小遣いサイト)に儲けが出る形で還元する割合を決定しているわけですが、還元する額が少なければ少ないほど、ポイントサイト(お小遣いサイト)は儲かります。

そして、貯めたポイントをすぐに換金しない人が多ければ多いほど、資金繰りは楽になります。

もちろん、換金されていないポイントは、いったん赤字として計上しなくてはならないのですが、こうした正常な会計処理ができていない会社もあると思われます。

ですから、資金繰りの苦しいポイントサイト(お小遣いサイト)では、貯めたポイントを換金できる最小限度額が高く設定されていたり、ポイント交換が行われるまでに時間がかかったりするようになっています。

また、詐欺サイト、詐欺まがいの悪質なサイトでは、最初から少しの間稼いでサイトを閉鎖するつもりで運営している場合もあります。 ユーザーが換金できる金額まで案件をこなす前に逃げるつもりで運営するのです。

日本インターネットポイント協議会に入っているポイントサイト(お小遣いサイト)を選ぶ

日本インターネットポイント協議会という団体があります。 加入企業リストはこちらです。

この協議会では、お約束として以下のような宣言をしています。

ただの互助組織ということで実効性があるのかは疑問ですが、最低限、明らかに詐欺目的のサイトは避けられそうです。

ポイントサイト(お小遣いサイト)の危険性と個人情報の管理

ポイントサイト(お小遣いサイト)は、アカウント作成時、住所や生年月日、メールアドレスを登録します。

これらの個人情報をどう管理しているかについての手がかりとしては、プライバシーマークがあります。

プライバシーマークに加入しているポイントサイト(お小遣いサイト)を利用する方がよいでしょう。

プライバシーマーク制度は、(財)日本情報経済社会推進協会により、個人情報の取扱いを適切に行う体制等を整備していることを認定された企業が表示するマークです。面接審査、プライバシー責任者の設置などがある厳しい審査体制を敷いていて、一般にこのマークを取るハードルは結構高いです。

大きな会社、経営歴の長い会社の運営しているポイントサイト(お小遣いサイト)を選ぶ

やはり新しい会社にはリスクがあります。 できる限り経営歴の長い会社のポイントサイト(お小遣いサイト)や、母体になっている会社の大きいポイントサイト(お小遣いサイト)を選びましょう。

ポイントサイト(お小遣いサイト)でのトラブルを避ける

では、ポイントサイト(お小遣いサイト)を始めてからは、どのようにトラブルを回避できるでしょうか?

悪質サイトでなくても起こりやすいのは広告の有効判定が出ないケース

  • 確実にクッキーを消す
  • 広告利用にともなうメールを保存しておく
  • 問い合わせ窓口を把握しておく

これを徹底しておけば、広告の有効判定は漏れにくくなり、漏れた場合も対処してもらえる可能性が高いです。

登録メールアドレスはフリーのものを使う

登録に使うメールアドレスは普段使うものとは分けて、フリーのものを使ったほうが良いでしょう。 中にはフリーアドレスでの登録を受け付けない会社もあります。

ポイントはまめに換金する

どんなサイトでも、閉鎖のリスクはゼロではありません。 普段からまめに換金するようにしておけば、突然サイト閉鎖が決定したときにも換金できないポイントを最小限に抑えることができます。

自分が悪質な利用者にならない:不正利用をしない

リファーラル(紹介者にもポイントが入る制度)を狙って家族になりすましてIDを作るといった行為は不正になります。 アカウント作成時のIPを取っているサイトもあります!

もし、危険・悪質なポイントサイト(お小遣いサイト)で被害にあったら

実は、悪質なポイントサイト(お小遣いサイト)詐欺について、取り締まる法律はないのが現状です。また、ポイントサイト(お小遣いサイト)に限らず、詐欺というのは立件が難しいと言われています。

とはいえ、国民生活センターに苦情が多数寄せられた場合には、何らかの処分が行われる可能性はあります。 被害に会った場合には、国民生活センターに通告しましょう。

評判がよい、おすすめポイントサイト(お小遣いサイト)はここだ!

「おすすめ」ということで、大体名前が挙がるポイントサイト(お小遣いサイト)は

    予想ネット ちょびリッチ GetMoney! ポイントモンキー ワラウ ポイントタウン ポイントミュージアム 懸賞にゃんダフル ハピタス PONEY(ポニー) エルネ ポイントランド ポイントスタジアム お小遣いJP ポイントインカム ポイントアイランド モッピー げん玉 お財布.com

などなどです。 当サイトでは、独自に、評判のよいポイントサイト(お小遣いサイト)を評価・ランク付けしました。 まずはその評価基準について解説し、その後で個々のサイトについてさらに詳しく解説していきます。

評判の良いポイントサイト(お小遣いサイト)の基準

ポイントサイト(お小遣いサイト)の評判が何で決まるかといえば、やはり、 「たくさん稼げて」「すぐにたくさん換金できて」「安全で」「色んなポイント交換先がある」 ということになると思います。 箇条書きでちょっと格好良くまとめてみると、こんな感じでしょうか。

  • 安全性
  • レバレッジ性
  • 換金性
  • 出口戦略

安全税の高いポイントサイト(お小遣いサイト)がおすすめ

やはり、最低でも危険がないサイトでないといけません。 ポイントが換金できなかったり、個人情報が漏洩するサイトはダメです。 当サイトでは、危険性が少ないと思われるポイントサイト(お小遣いサイト)を高く評価し、おすすめします。

レバレッジ性が高いポイントサイト(お小遣いサイト)がおすすめ

レバレッジというのは、英語で「てこの作用」のことです。 「小さな努力で、大きく稼ぐ」ことができる「レバレッジ」の高い稼ぎ方の可能性があるかどうか、ということです。 ポイントサイト(お小遣いサイト)での稼ぎ方は大きく4つ、獲得ポイントが低い順に

  • アンケートやクリック、ゲーム
  • 無料会員登録、アプリダウンロード
  • 100%還元の商品購入
  • FX口座開設、クレジットカード発行

それから、この3つと別に

  • 友達紹介とリファーラル

となります。

ポイントサイト(お小遣いサイト)は、アンケートやクリックだけだと、月数円~数千円分のポイントがせいぜいです。 しかも、アンケートやクリックは思わぬ労力を使いますし、個人情報もたくさん含んでいます。

(詳しくは、「ポイントサイト(お小遣いサイト)で稼ぐ方法」をご覧ください。)

それでも良い人は良いのでしょうが、できればたくさんのポイントを、労力を使わずに稼ぎたいですよね。

友達紹介とリファーラル、は全てのサイトでやっているわけではありませんが、これが可能なポイントサイト(お小遣いサイト)は、レバレッジの利いた稼ぎ方ができる可能性を秘めています。

「リファーラル制度」とは、紹介した友達の稼いだお金を紹介した人にも一定の割合で加算してもらえる制度です。ユーザーを紹介をして、紹介したユーザーが稼いでくれれば、紹介元にもお金が入ってくるし、紹介元の労力は最小限で済みます。

当サイトでは、将来的にこの「リファーラル」で稼げる可能性を持っているポイントサイト(お小遣いサイト)を高く評価します。 (リサーチやアンケート、クリックポイントが中心のサイトにはあまり重点を置きません)。

換金先が多い・すぐ換金できるポイントサイト(お小遣いサイト)がおすすめ

1日、1ヶ月などの単位でポイント→現金(あるいは金券)への換金額に限度を設けているサイトがあります。

さて、せっかくポイントを稼いでも、換金(あるいは、金券やポイントへの交換)に限度があったりすると、あまり良い収入にはなりません。

また、換金されるまでの期間があまりに長いのも困ります。 当サイトでは、換金がなるべく自由なサイト、換金性の高いポイントサイト(お小遣いサイト)を高く評価します。

ANAマイルに効率よく交換できるポイントサイト(お小遣いサイト)がおすすめ

ポイントサイト(お小遣いサイト)の中でも、評判が良いのは、出口が良いこと、現金だけでなく、色んなポイントに有利に交換できるサイトです。

特に、ANAマイルはクレジットカードや搭乗によるマイルよりもはるかに効率よく、たくさん稼げるポイントサイト(お小遣いサイト)があります。

もちろん、すべてのポイントサイト(お小遣いサイト)で可能な戦略ではありません。 当サイトでは、効率よくANAマイルに交換できるポイントサイト(お小遣いサイト)を高く評価します。 大量のANAマイル獲得方法について詳しくは、「ANAマイルの貯め方@ポイントサイト(お小遣いサイト)について」を読んでみてください。

当サイトでおすすめのポイントサイトでの稼ぎ方

さて、ここまでポイントサイトについてまとめてきましたが、 当サイトでおすすめのポイントサイトの稼ぎ方は、「FX口座開設」です。

一気に高額のポイントを獲得するには、クレジットカードとFX口座の開設が一番です。

FX口座開設で稼ぐ方法については「FX口座開設キャンペーンでは稼げない!?」および「FX口座開設キャンペーンを安全に攻略しよう」でまとめています。 FX案件については、全てに登録して一番高い案件をこなすと、9万円以上になりますよ!

ポイントサイトはどれでも一緒というわけではなく、還元金額に大きな差があります。 当サイトで安全性や還元金額を総合的に判断しておすすめしているのはハピタスげん玉です。

この2つのサイトに登録して、どちらかの案件で条件が緩いものや高額なものを狙えば、利益を最大化できます。

それぞれの特徴は下記のとおりです。

Rank1No.1 ハピタス

私が今まで一番使っているのがハピタスです。 判定が出なかった場合に何度か問い合わせをしていますが、対応が早いですし、証拠のメールを転送すると、今のところ毎回ポイント加算してくれています。そのため、同じ金額分のポイントが得られる案件なら、なるべくハピタスを経由するようにしています。

また、ハピタスには「みんなでポイント」という制度があり、期間限定(時期は不定期)、人数限定でポイントが大幅アップします。FXやクレジットカードのポイントはこれを狙うのが一番です。

今のポイントが一番高いのかどうかについては、広告のレビューをや「過去のみなポン」の感想を読んでみると、大体の相場が分かると思います。

このリンクからハピタスに登録すると30ptプレゼント↓

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

Rank2No.2 げん玉

ハピタスには及ばないものの、全体的に還元ポイント数が高めなのがげん玉です。ハピタスより有利な案件もちらほらあります。その都度比較して、取りこぼしのないようにするのがベスト。

このバナーから登録すると250ptプレゼント↓

この2サイトは、広告クリックでもらえるポイントや通常の買い物ポイントなども高めなので、FXやクレジットカード作成をせず、地道に貯めたい人にもおすすめです。まずは登録を。

 - ポイントサイトとは